« ノートPCが欲しい~。 | トップページ | やっぱり味噌ラーメンはここ! »

2005/04/27

JR福知山線脱線事故に思うこと

最も安全に近い乗り物と言われる電車のこんな事故が

今の日本の鉄道線路で起きたとはにわかには信じられません。

しかし、

これまでの常識なら、あり得ないような事故が最近さまざまな

企業で頻発しているように感じます。

この原因はなんでしょうか?

私は一つの要因として、

自分の仕事に誇りと責任を持って働いている人が少なくなってしまった

からだと思います。

大企業の中での業務の細分化の進行や、派遣社員等の外部社員の増加、

リストラ等による働く意味の喪失などが影響しているのでしょう。

経理で伝票のチェックをしていても、最近、金額や支払い相手先間違い等の

大きなミスに気付くときがあります。いずれもちょっと気を付ければ気付きそうな

単純なミスなのですが、多数の人が検印していても、だれも気付きません。

またミスを指摘しても、

「あっ、すみません。間違えました。」の一言で終わってしまいます。

社会から預かった大切なお金を使っているという意識はきっとないんだろうな。

何かあったら、自分で弁償するくらいの真剣さで取り組んで欲しいものです。

今回の事故も、人為的なミスの可能性が高いですが、

大勢の人の命を預かっているという認識がどこまであったか、

疑わざるを得ません。

|

« ノートPCが欲しい~。 | トップページ | やっぱり味噌ラーメンはここ! »

コメント

こんにちは!
非常に鋭いご指摘だと思います。
私は中小企業に勤めていますが、小さいから安心ということでも、もちろんなく。
逆に大企業にない強みと考え、社員一人一人の顔が見えること、自分のビジネスの全体像が見えることを大切にしていく必要があるな、と思いました。

投稿: ニタ | 2005/04/27 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/3875550

この記事へのトラックバック一覧です: JR福知山線脱線事故に思うこと:

» 列車脱線事故の続報 [HOME★9(ほめく)]
最近気になる耳障りな言葉に“あってはならぬ事”があります。不祥事や事故があると [続きを読む]

受信: 2005/04/27 12:22

« ノートPCが欲しい~。 | トップページ | やっぱり味噌ラーメンはここ! »