« 映画評: クローサー | トップページ | 映画評: 戦国自衛隊1549 »

2005/06/14

映画予告評:宇宙戦争

N0006584
『宇宙戦争』ワールド・プレミア・イベントが六本木ヒルズで行われることで話題になっている。でも、そもそも『宇宙戦争』ってそんなに話題になる作品なのだろうか?

どう考えても、ストーリーは『インデペンデンス・デイ』と似たり寄ったりの気がするのですが。
『宇宙戦争』で宇宙人が侵略してくるXデーは、独立記念日ではないのかな(笑)
最近のスピルバーグ監督の大作は、ハズレが多いのもあってあまり期待してません。
A.I.』といい、『マイノリティ・リポート』といい・・・。
ちょっと、肩の力を抜いた『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』とかは、なかなか良い作品と思いますが。

|

« 映画評: クローサー | トップページ | 映画評: 戦国自衛隊1549 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/4545600

この記事へのトラックバック一覧です: 映画予告評:宇宙戦争:

« 映画評: クローサー | トップページ | 映画評: 戦国自衛隊1549 »