« 愛知万博 体験記② (お勧めパビリオン) | トップページ | 樋口 泰行: 「愚直」論 »

2005/07/03

愛知万博 体験記③ (観覧アドバイス)

DSC_1115
今回は、これから愛知万博へ行かれる方への観覧アドバイスです。
アドバイスは3つ

①暑さ対策は万全に!
②事前予約を有効活用!
③2大パビリオン攻略は時間帯で勝負!

暑さ対策は万全に!
帽子日傘等は必需品
・常にペットボトルで水分補給
 ペットボトルは持ち込み禁止ですので、会場内で買いましょう。値段は普通の値段です。
お昼過ぎに並ばなくて済むスケジューリング
 暑さがピークの時間帯に並んでいると一気に体力消耗します。夕方まで日陰でのんびり休むぐらいの余裕をZZZ・・・。

事前予約を有効活用!
事前予約はお昼過ぎの時間帯がお勧め。
 午前中に並んで疲れたところで一服できます。また 一番暑い時間帯に並ばなくて済みます。

2大パビリオン攻略は時間帯で勝負!
「日立」は朝一、「トヨタ」は夕方以降
 「日立」はライド型のパビリオンで、客の回転率がよくありません。日中の待ち時間は常に3~6時間で、こんな長時間を暑い中ずっと立って並んでいるのは相当の苦痛です。早起きして開場前に並ぶ方がトータルの待ち時間は変わらなかったとしても座って待てるだけ楽だと思います。
逆に「トヨタ」はショー型のパビリオンで一気に数百人の人が入れ替わるので、並んでいても移動が少なく、座って待てる時間が長いので、特に涼しくなってくる夕方以降だと、並んでいる時間の割りに疲れません。逆にそれまで立ちっぱなしだったら足休めできますよ。

以上、参考になれば幸いです。

|

« 愛知万博 体験記② (お勧めパビリオン) | トップページ | 樋口 泰行: 「愚直」論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/4810563

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知万博 体験記③ (観覧アドバイス):

« 愛知万博 体験記② (お勧めパビリオン) | トップページ | 樋口 泰行: 「愚直」論 »