« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/29

フライトプラン (05米)

2aadd888フライトプラン (05米)

最近、日曜朝一の映画にはまってます♪

今日の映画は、飛行機という密室の中で娘が消えてしまうというサスペンス。

えー、そんなことアリ!?という設定でいかに観客を納得させるかが見せ所ですが、やっぱりちょっと無理があるかな。
でも、気軽にみるには良かったです。

2006年観た映画ランキング

1.ALWAYS 三丁目の夕日 (05日)
2.THE 有頂天ホテル (06日)
3.フライトプラン (05米)
4.キング・コング (05米)

2005年観た映画ランキング

1.交渉人 真下正義 (05日)
2.Mr.インクレディブル (04米)
3.皇帝ペンギン (05仏)
4.戦国自衛隊1549 (05日)
5.スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (05米)
6.Mr.& Mrs.スミス (05米)
7.ターミナル(04米)
8.容疑者 室井慎次 (05日)
9.クローサー (04米)
10.アビエイター (04米)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

THE 有頂天ホテル (06日)

55983182-sTHE 有頂天ホテル (06日)

邦画が好調です。公開2週目でしたがこの映画も朝1回目の回から満員で、次の回まで待ちました。

普通の映画なら主役級の役者さんたちが次々と登場する豪華な映画です。それぞれの物語がいかに絡まって、そして最後ひとつにまとまっていくかが見所でなかなか楽しめました。
でも、登場人物が次々と入れ替わる息もつかせぬ展開と136分という長さで、終わったときにはグッタリ。

それから話の中で1つ?が残っている点があり、誰かに教えてほしいです。こちらはネタバレがあるので(続き)にて

続きを読む "THE 有頂天ホテル (06日)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/15

フリーアドレスの職場にあこがれて

img_vision2_03







録画しておいた日経スペシャル「ガイアの夜明け」 オフィスを壊せ!~儲けるための職場改革~ (11月8日放送)を観ました。

新しい職場スタイルとして、フリーアドレスという机や座席を固定しないで図書館風に自由に空いている席を使う例が紹介されていました。

自分の職場を思い返してみると、度重なる組織変更で頻繁にレイアウト変更が発生し多大なコストがかかっています。
また座席が固定されていることで、みんなパソコンとにらめっこ、コミュニケーションが希薄という問題もあります。

フリーアドレスの職場にしたら、こんな悩みも解決するのかなぁと羨ましく感じてました。
ただし、経理だと紙の書類がどうしてもかなりあるので、フリーアドレスが可能かどうか疑問に感じる部分もあります。

事務職でフリーアドレスを導入している例がないか探してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/08

映画評:ALWAYS 三丁目の夕日 (05日)

alwaysALWAYS 三丁目の夕日 (05日)

評判のいい映画だったので観にいきました。日曜の15:30からの回でしたが満席でした。
観にいってよかった。久々キタッーって感じです。今年のベスト(まだ1月ですが)が決まったかも(笑)。
ドラマ『1リットルの涙』でのお母さん役もそうでしたが、薬師丸ひろ子が素敵なお母さんを演じています。
テレビも冷蔵庫もまだ珍しい時代ですが、この時代に生きている人たちがうらやましい。人々の心も夕日も本当に綺麗です。



2006年観た映画ランキング

1.ALWAYS 三丁目の夕日 (05日)
2.キング・コング (05米)

2005年観た映画ランキング

1.交渉人 真下正義 (05日)
2.Mr.インクレディブル (04米)
3.皇帝ペンギン (05仏)
4.戦国自衛隊1549 (05日)
5.スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (05米)
6.Mr.& Mrs.スミス (05米)
7.ターミナル(04米)
8.容疑者 室井慎次 (05日)
9.クローサー (04米)
10.アビエイター (04米)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

シティホテル評:ホテルパシフィック東京

p10018998 今回も正月休みの最後に泊まり行ってきました。
今回利用したのは、

ホテルパシフィック東京
『スタンダードスイート62平米・58.8%OFF』プラン

特徴は、
1日2室限定の格安プランです。

感想は、
スイートという言葉の響きにあこがれて選びましたが、部屋が広いだけって印象かなー。残念。でも、品川自体は、いろいろ新しい観光スポットができていて楽しめました。


過去に行ったことのあるシティホテルランキング

1.ウェスティンホテル東京
2.パークハイアット東京
3.ホテル インターコンチネンタル東京ベイ
4.ホテルニューオータニ
5.ホテルパシフィック東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第82回箱根駅伝

意図せず昼過ぎに泉岳寺駅を通ったら、ちょうど駅伝のランナーが通るときと重なり、ちゃっかり沿道で応援して来ちゃいました。観れてラッキー♪

レースは、復路を5時間33分9秒で2位の亜大が、通算11時間9分26秒で初の総合優勝。往路でトップの順大と2分51秒差だった亜大は8区で2位に浮上。9区の山下拓郎(やました・たくろう)が区間1位の快走で首位に立ち、そのまま逃げ切った。
(写真は10区の岡田 直寛 選手)


DSC_1831DSC_1835
















DSC_1858   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/01

映画評:キング・コング

b2c818dd キング・コング (05米)

オリジナルは観たことないので、新鮮に観ることができましたが、さすがに3時間超は、ちょっと長すぎて疲れました。
コングの眼が言葉と変わらないほど表現豊かでびっくりしました。最後はとても切ない。人間って罪深いな。


2006年観た映画ランキング

1.キング・コング

2005年観た映画ランキング

1.交渉人 真下正義 (05日)
2.Mr.インクレディブル (04米)
3.皇帝ペンギン (05仏)
4.戦国自衛隊1549 (05日)
5.スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (05米)
6.Mr.& Mrs.スミス (05米)
7.ターミナル(04米)
8.容疑者 室井慎次 (05日)
9.クローサー (04米)
10.アビエイター (04米)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »