« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/30

セカンドライフ

セカンドライフ

老後の人生のことではありません(笑)。

ここで取り上げる「セカンドライフ」とは、アメリカのリンデン・ラボ社がスタートさせたインターネット・サービスのことです。ユーザーは、ウェブ上の仮想社会の中で、一般的な社会生活のようにさまざまな人々とコミュニケーションを取りながら、生活を営むことが可能です。

Web2.0という言葉が世間に広まり、ブログやSNSの利用が定着化した現在、次にブームが来るのは、このセカンドライフではないでしょうか。

日本語で登録可能なサービスがまだ開始されていないこともあり、日本での本格的な普及はこれからですが、どこかのタイミングで自分も始めてみたいなと検討中です。

誰か知り合いで利用している人がいたらいいんですけどね~。

とりあえず、どんなものなのか関連図書読んで勉強しています↓
http://item.rakuten.co.jp/book/4361714/

75614916

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/28

ダイ・ハード4.0(07米)

4_2

2007年に観た映画ランキング

1.それでもボクはやってない(06日)
2.不都合な真実 (06米)
3.武士の一分(06日)
4.ダイ・ハード4.0(07米)
5.バベル (06メキシコ)
6.スパイダーマン3 (07米)










前作が12年前(自分が大学1年のとき)、第一作となると19年前(中1のとき!)ですから、足掛け約20年間、同じ役を演じてることになります。それでも、観ていて違和感というか歳を感じさせないのですから、さすがです。
荒唐無稽な話しといえばそれまでですが、なかなか楽しめました。第三作よりは、こっちのほうが自分は好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/15

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する

http://item.rakuten.co.jp/book/4409680/

34498038 出張帰りの新幹線で気軽に読めそうだと購入したところ、意外に(?)ハマり、名古屋を通過する頃にはすでに読破
(^^)v

タレント島田紳助が寿司屋やお好み焼き屋、そして石垣島の喫茶店などのサイドビジネスでも成功しているのは有名な話です。タレントショップは数あれど、そのほとんどがすぐ飽きられ潰れていくなかで、何故、彼の店は成功をおさめ続けられるのか?そのビジネス経営哲学について書かれた本です。

読んでいて感心するのは、ビジネスに対する熱意と、宝物である仲間、皆が幸せにならなきゃ意味がないという考え方。仕事への興味と使命感、そんな熱い気持ちを持ち続けられるかが成功のカギですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/08

本日の成績

本日、またもやゴルフでショートコースまわってきました。
パー3 × 12ホールで結果は、
(4・5・5・7・4・7・10・4・5・4・4・5=64)
弱点は明確で、大たたきしたHOLE4、6、7は、いずれも60yard未満の超ショートホール

フルスイング以外はまだ練習してませんから!

アプローチショート&パターもちゃんと練習しよーっと。

Photo_32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/03

クールビズ

ここ数年ですっかり定着した感のあるクールビズ

でも、職場で認知されるかどうかって、結局、トップが率先垂範してくれるかどうかなんですよね。

今の職場もまさにそんな感じで、昨年まではノーネクタイとか考えられなかったようです。

それが今年一転して解禁。あっという間に周りからネクタイをしている人が消えました。

自分も転勤前はノースーツの生活だったので、夏場、ネクタイしなくていいのは、かなり助かっています。

そんなクールビズですが、男性の皆さんが結構困ってそうなのが、小物類を入れる場所。

サイフ、携帯、鍵、手帳、名刺入に加え、スモーカーの人はタバコやライターと、上着がないと、ワイシャツとズボンのポケットはいつもパンパンです。

まあ、いずれそんな状況にも対応できるようなツールやアイテムがきっとでてくるんでしょうね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/01

チップイン!

Golf ゴルフスクールに2ヶ月間通い続けた成果を試しにハーフのショートコースをまわってきました。

緊張の1番ホールはいきなり池ポチャ。
その後もボールは、右へ左へ・・・。

「全然進歩してないじゃん!」

と、最初の数ホールは自分のふがいなさにあきれ果てておりました。

中盤からようやく修正できてきて、まともにプレーできるようになり、いよいよ最終9番ホール。

グリーンをはずし、フェアウェイから残り15-20ヤードほど。

第2打は、真っ直ぐピンに向かい・・・

「入った!チップインバーディ!!

初バーディがこんなかたちなんて、ビギナーズラック恐るべし。


ピンにボールが吸い込まれた瞬間は、ハニカミ王子ばりの会心の笑顔で、同伴の奥さんの方を振り返りました。

「えっ、よそ見して見てなかったの。。。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »