« バッテリー寿命 | トップページ | 家計簿 »

2008/02/03

陰日向に咲く (07日)

Photo 2008年、一本目は、大ベストセラーとなったお笑い芸人・劇団ひとり、小説デビュー作の映画化。原作も気になってはいたのですが、文庫化されるまで待とうと思ってた矢先、映画化を知って観ることにしました。

ストーリーは、一見、全く無関係の登場人物たちの人生が徐々に交差していく群像劇。主人公のシンヤには共感できない部分もありましたが、映画全体としては、まずまずの出来。でも同じようなオムニバス形式の映画としては、『THE 有頂天ホテル (06日)』の方が感動と笑いの両方を満たしている分、一枚上手かな。


2007年に観た映画ランキング

1.HERO(07日)
2.それでもボクはやってない(06日)
3.不都合な真実 (06米)
4.ALWAYS 続・三丁目の夕日 (07日)
5.武士の一分(06日)
6.トランスフォーマー(07米)
7.ダイ・ハード4.0(07米)
8.バベル (06メキシコ)
9.スパイダーマン3 (07米)

|

« バッテリー寿命 | トップページ | 家計簿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/17949593

この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く (07日):

« バッテリー寿命 | トップページ | 家計簿 »