« もうすぐ春ですね。 | トップページ | ローカルルールに要注意② »

2008/03/23

ローカルルールに要注意

交差点で右折する車は、直進車両や左折車両の進行を妨害してはならない」というのは、ドライバーなら誰でも知っている道路交通のルールです。

しかし、かつての城下町の長野・松本市や、古都・奈良では、右折優先のローカルルールが存在するそうです。

これは、狭い道が細かく交差しているため、右折車両が渋滞原因となることも多く、それを回避しようとした結果、右折優先の意識が地域に根付いてしまったのが原因と言われています。

昨日、奈良市街をドライブしましたが、確かにそう言われてみると、右折の割り込みが多いような・・・。

もちろん、道路交通法で定められたルールが絶対ですが、事故に巻き込まれたら、元も子もありません。(曲がってくる)「かもしれない」運転を心掛けようと思います。

|

« もうすぐ春ですね。 | トップページ | ローカルルールに要注意② »

コメント

大阪では
「赤でも進んでくるかもしれない運転」
が必要です。

青は進め、黄色は注意して進め、
赤は警察に注意して進め、ですから。

合理性重視の大阪では、
車が来ていない時の赤信号は、
”無意味”と勝手に判断され、
どんどん進みます。

信じることが出来るのは、
法ではなく、自分の目だけです。

注意して運転ください。


投稿: 腹ぺこ虎 | 2008/03/23 16:21

大阪市内には、車で立ち入らないようにしています(^^;

投稿: takasan828 | 2008/03/25 05:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/40606471

この記事へのトラックバック一覧です: ローカルルールに要注意:

« もうすぐ春ですね。 | トップページ | ローカルルールに要注意② »