« 小説イキガミ | トップページ | I am here. 宮里藍 »

2008/08/30

崖の上のポニョ (08日)

宮崎駿監督の『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作。
人間になりたいと願うさかなの子ポニョと5歳の少年・宗介との交流を描く。CGを一切使わず、手描きにこだわった映像に注目。

ようやく観に行きました。主題歌聴きながらブログ書いてますhappy01
宮崎駿ワールド全開!ポニョのキャラクターの魅力と、手描きにこだわるその世界に引き込まれます。ただストーリーに期待しすぎると少し肩透かしかも知れません。

また映画の本筋からは反れますが、宗介が両親のことを名前で呼んでいたのには違和観を感じました。親と子供の関係って、やっぱりトモダチではなくて、上下関係を最初に教える大事な機会でもあると思うのです。考え方が古いのかなぁ。同年代の子供を持つ、今時の家族では皆どうなのか気になりました。


2008年に観た映画ランキング

1.ザ・マジックアワー (08日) 
2.崖の上のポニョ(08日)

3.陰日向に咲く (07日)
4.Sweet Rain 死神の精度 (08日)
5.インディ・ジョーンズ  クリスタル・スカルの王国 (08米)
6.チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (07米)
Last. L change the WorLd (08日)


PhotoPhoto_2

|

« 小説イキガミ | トップページ | I am here. 宮里藍 »

コメント

あ、いいな。見に行ったんですね〜。私も見に行きたいのですが、なかなか^^。
あの主題歌、最初聞いたときは、ちょっと引いたんですが(笑)、耳について離れなくなり、そのうち口ずさんでました^^;

親の呼び方のこと、私も同感です!
たまたま、つい先日我が家でもその話題になったんですよ〜。
知人家庭でも名前で呼んでいるのをたまに耳にします。恒常的に呼んでいるわけではなくて、ふざけて、とか、とある場面で、ていうのがほんとですが。わたし的にはありえませ〜ん。夫も、「呼んだ瞬間、ひっぱたく」だそうです(冗談ですよ^^;)

投稿: ぺこ | 2008/08/31 19:02

ぺこさん

コメントありがとう。
『ポニョ』は宮崎監督が、「子供たちが初めて見る映画」というコンセプトで創った作品だそうです。早くタラちゃんと一緒に観れるといいですね。

親の呼び方の件、安心しました。
最近、同年代以下の人と話す機会が少ないので、自分の感覚がズレてきてないかちょっと心配coldsweats01

投稿: takasan828 | 2008/09/02 00:00

おひさしぶりです!

ポニョ、観に行かれたんですねー。
うらやましいです!!

私は、観ようとして列に並び、やっと順番が来たぁ!!と窓口に辿りついた瞬間に売り切れました。。。
それ以降、リベンジせずに今に至ってます。

思わず、「ポニョ」に反応してコメントしました(笑)。

また、東京の方へいらした際には、皆で集まれることを楽しみにしています♪

投稿: naga-kei | 2008/09/17 00:25

(o・ω・)ノ)) お久しぶり!お元気ですか?
コメント入れてくれてありがとう。
ポニョ、8月の終わり頃に観に行ったら、映画館もだいぶ空いてました。
癒されます。観た後、しばらくの間、ついつい歌を口ずさんでしまいます(笑)。

皆、元気かなぁ。

投稿: takasan828 | 2008/09/18 06:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/42330485

この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ (08日):

« 小説イキガミ | トップページ | I am here. 宮里藍 »