« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/24

紅葉ドライブ

かやぶきの里に行った帰り道に立ち寄った、大野ダム
紅葉が綺麗でした。

Img_0329














Img_0334_2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/23

村中、水浸し。

京都府南丹市美山町『かやぶきの里』北村は、現在50戸の集落ですが、そのうち38棟がかやぶき屋根の建築で、集落でのかやぶき建築数は、岐阜県の白川郷などに次いで全国第3位。毎年春と秋に地域住民の火災予防講習と放水銃の一斉点検を行っています。

Img_0297_2













Img_0321_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

『コピー用紙の裏は使うな!』 村井哲之

足腰の強い経営体質は、すべてコスト対策にあった! あなたの会社ではなぜ、掛け声ばかりでちっともコストが減らないのか? コピー用紙の裏を使う、電気をこまめに消す、人員を減らす……巷にあふれる「コストカット法」は、じつは間違いだらけ。コスト削減にはだれも知らない隠れたセオリーがあった。利益グングン、現場スッキリ、社員やる気が急上昇! 目からウロコの削減ノウハウの決定版解説書が、ここに登場。
木を見て森を見ないコスト削減は間違い。
光熱費、水道料、土地・建物の賃貸料など、固定費の大きな比率を占めているのに削減対象としては見過ごされがちな費用、これらにメスを入れることを著者は繰り返し説いています。ちょっとくどい。。。
確かに見直す部分が多々ある会社も多いでしょう。
でも、やはり根本的な課題は、固定費の中で最も大きな比率を占める人件費、特にホワイトカラーの生産性ではないでしょうか。
木を見て森を見ないと言うなら、この部分の対策について何も触れられてないのには、物足りなさを感じます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/18

○○の秋

休日の我が家。

夫婦揃って昼寝♪

ホント良く眠れますわ~。

Pen1_06_2  Pen1_06_3 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/16

西武がサヨナラで初優勝、日本代表4連覇 アジアシリーズ

アジアの4カ国・地域のプロ野球リーグ優勝チームによる王座決定戦「アジアシリーズ2008」最終日は16日、東京ドームで決勝が行われ、1次リーグ1位の西武(日本)が1―0で同2位の統一(台湾)にサヨナラ勝ちして、初優勝、日本代表としてロッテ、日本ハム、中日に続く大会4連覇を達成した。

第1回大会でロッテが優勝した3年前、東京ドームに観に行ったのが懐かしい。
今回のアジアシリーズでも、西武は、初戦で韓国のSKに敗れたり、台湾の統一には2回とも1点差の薄氷の勝利だったり、好ゲームが多かったようです。

なんで、TV中継やらないかね~。┐( ̄ヘ ̄)┌

Nn000y4152016112008_1_1_n0 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『さあ、才能に目覚めよう』

成功者の条件とは?
成功を収めた全ての人々に共通するのは、自らの才能を磨き、それを活かす術を知っていること。常に完璧に近い成果をあげるためには、自分のことをもっとよく知っておかなければならない。

才能とは何か?
才能とは、無意識に繰り返される思考・感情・行動パターンであり、何かを生み出す力である。才能とは一人ひとり独自なものであり、そこにこそ最も大きな「成長する可能性」が秘められている。

自分の才能を突き止める方法は?
ストレングス・ファインダーを利用する。ストレングス・ファインダーは、ポジティブ・サイコロジーの見地から人間性を探るために、ウェブ専用に開発された全部で180の設問からなるアンケート調査である。200万人を調査した結果導き出された、強みになりうる34の資質をプロファイリングの測定基準にしており、設問に回答後、自分の優位を占める5つの才能がわかるようになっている。

Webアンケートを利用するには?
本書記載の専用IDナンバーが必要。

早速やってみました。結果は下記の5つ。さすがに結構当たってるかも。
これらを活かせるように頑張ってみようっと!

適応性
それぞれの時点で進む方向を一つずつ選択することによって、将来を見出す。
計画が予定通りに行かなくなったとしても、適応性という資質によって、その時々の状況に容易に対応することができる。
柔軟性があり、仕事上の必要から同時にいくつものことに注意を払わなければならない場合でも、常に生産性を保てる。
即時行動が求められる短期決戦に強い。長期に渡る勝負は苦手。

回復志向
問題を解決することが好き。
症状を分析し、何が悪いのかを突き止め、解決策を見い出すという挑戦を楽しむ。
底に潜む要因を明らかにし、その要因を根絶し、物事を本来あるべき輝かしさへ回復することを素晴らしいと感じる。
問題を突き止める必要があるときには、鋭い洞察力を活かす。
早急に改善しなければならない事態になったときに、落ち着いて問題を見極め、実際的な方法で事態の改善を図る。

調和性
衝突や摩擦から得るものはないという考えを持っているため、そのような争いを最小限にしようとする。
周囲の人々が異なる意見を持っていることが分かると、あなたはその中の共通する部分を見出そうとする。
論争を避ける方向に持っていき、全員が賛同できる、実用的で地に足の着いた事柄について話すことの方を取る。
まわりから支持されているとわかると、より集中し、より生産的で、より創造的な力を発揮する。
相手の意見を変える議論を好まない。

自我
他人に認められたい。
独立心が強く、仕事の中で、好きなようにやらせて欲しい、又は自分のやり方でやるための余地を与えて欲しいと感じる。
相応に認められないと自尊心がひどく傷つけられたと思う。

慎重さ
用心深く、決して油断しない。
自分のことをあまり話さない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

『経営論改訂版』 宮内義彦

構造改革は道半ばに過ぎない。めざすべき経営はアメリカと日本の間のどこかにある。アメリカ的経営から学ぶべきところと日本企業が培ってきた長所をうまく生かし、新しい経営を創造しよう。優良企業オリックスを率い、規制改革や企業統治論の論客としても知られる著者による渾身の経営・日本経済論。

「めざすべき経営はアメリカと日本の間のどこかにある。」という意見は同感。アメリカのように効率化を極限まで突き詰めすぎると、一歩間違えれば一気に崩壊する危うさをはらむことは、現在の金融危機が証明しています。かといって、従来の日本のやり方では効率が悪すぎ、グローバル化した市場で生き残れない。その中間の微妙なバランスの場所をいかに見つけ出せるかが、21世紀に勝ち残れるかどうかの条件なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

西武が巨人を下し日本一

3勝3敗で迎えたプロ野球の日本シリーズは9日、東京ドームで最終戦を行い、西武が3―2で巨人に逆転勝ち、4年ぶり10度目(西鉄時代を含むと13度目)の優勝。

平均視聴率は、今期の野球中継で最高の28.2%を記録。(ちなみに第2位は、前日の第6戦。)

今年は、巨人と西武という球界を代表する黄金カードで、また7試合とも僅差の熱戦で、大いに盛り上がりました。若い西武が勝って、13日からのアジアシリーズに望み、敗れた巨人の原監督は、来年3月のWBCに専念。日本プロ野球界にとっても良い結果だったのではないでしょうか?

決して、巨人ファンの負け惜しみじゃないですよ!bearing

Im20081109as1h0901d0911200813

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/09

紅葉シーズン到来

今日は、この秋、一番の冷え込み。
木の葉の色づきも、一気に進んだことでしょう。

こちらに引っ越してきて、早くも3度目の秋。
紅葉の名所が多い、京都に近いのが嬉しいところです。
この時期は、スゴイ人ですが、朝一ならだいぶ空いてるし。

去年は東福寺に行きましたが、今年はどうしようかな。
来週まで悩むとしましょう。

関東の皆様、宿代わりに遊びに来てネ!

Dsc_2822

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

『容疑者Xの献身』 東野圭吾

第134回直木賞受賞。第6回本格ミステリ大賞、2005年度の「週刊文春ミステリーベスト10」「このミステリーがすごい!」「本格ミステリ・ベスト10」各第1位にも輝いた作品。

映画を観てから読もうと買っておいたので、映画を観た翌日に一気に読みました。
映画が◎だったので、小説の方も期待大でしたが、基本的にストーリーは、映画と同じ。(映画が原作に忠実だったということですが。)映画の方が、演出がよりドラマチックな分、良かった気がします。

今回の映画化にあわせて、小説のガリレオ・シリーズの方も新たに『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』の2冊が発刊されました。
こちらも「実に興味深い!」ですが、きっと映画(orドラマ)化されるでしょうし、それまで待とうか悩ましいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/03

20世紀少年 第一章 (08日)

浦沢直樹の大ベストセラー・コミックを豪華キャストにより映画化した3部作の第1弾。冴えない中年男とその幼なじみたちが、人類滅亡を阻止するため、謎の教団に戦いを挑む。

別の映画を観る予定でしたが、時間があわず、こっちへ。
原作を読んでないので先入観なく、あまり期待もしてなかったのですが。。。

予想が当たってしまった・・・。
謎ばっかり残るし、全編が次章への冗長な予告編って感じ。

1本で完結しない映画って、どうも好きになれません。
約2時間でストーリーをまとめる努力を放棄してしまうことで、
余計な演出が増え、1作ごとの時間が無駄に長くなる傾向にある気がします。

そんなこと言いながら、次に観ようと思っている「レッドクリフ」も2部作だったり。coldsweats01


2008年に観た映画ランキング

1.容疑者Xの献身 (08日)
2.おくりびと (08日)
3.ザ・マジックアワー (08日) 
4.崖の上のポニョ(08日)
5.陰日向に咲く (07日)
6.Sweet Rain 死神の精度 (08日)
7.インディ・ジョーンズ  クリスタル・スカルの王国 (08米)
8.20世紀少年 第一章 (08日)
9.チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (07米)
Last. L change the WorLd (08日)


20seikisyounenbt3

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008/11/02

100

昨日は今の職場でのコンペ、明日は前の職場の先輩とのラウンド。
この週末はゴルフWeekです。flag

昨日は、昨年コースデビューしたアークよかわゴルフ倶楽部
上達度合いが試されるところでしたが、調子は絶好調!

最後のホール、Par3を残して、スコアは94
「ダブルボギーまでなら、100を切れる」って、
考えたとたん、最終ホール崩れました。sweat02

これが、ゴルフ。メンタルが大事ってことを実感。
でも、またベストスコアを5つも縮めることができたし、また明日がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »