« 2人前レシピ | トップページ | WBC 韓国に圧勝! »

2009/03/04

新しい日本語の予習法 金田一秀穂

  見知らぬ人と話すことが好きではない、というのは、世界的に見るとかなりユニークな日本人の特徴であるらしい。 日本人はおしゃべりが少ないというわけではない。知っている人とはいくらでもおしゃべりができるが、見知らぬ人とはなかなかうまくおしゃべりができない。言わば人見知りする文化なのだ。
  だから、日本のいろいろなシステムは、話さなくてもいいようになっている。コンビニ、自販機、携帯メール、通販などなど。日本人にとって、便利になったということは、話さなくても済ませられるようになったということと等しいのかもしれない。
i-modeなどのサービスが海外であまり受け入れられない理由、
ブログが一番、普及しているのが日本である理由、
声で操作する電気製品がいつまで経っても普及しない理由、
なんかわかった気がします。

|

« 2人前レシピ | トップページ | WBC 韓国に圧勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88006/44221705

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい日本語の予習法 金田一秀穂 :

« 2人前レシピ | トップページ | WBC 韓国に圧勝! »