« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/23

おもちゃ

我が家では、基本同じおもちゃは、1つだけ買います。

(同じおもちゃを各々に買ってあげるより、

違うおもちゃを2つ買って、交代で色々遊べたほうが良いよねって思うので。)

なので、時々二人でおもちゃの取り合いが勃発します。

以前は大抵、素早いトラオくんがいつも勝って、

トラミちゃんがちょっとかわいそうだったのですが、

これも社会勉強とほっておいたら、

最近のトラミちゃんは、トラオくんがおもちゃを奪いに来ると、

うまく体を入れて、ブロックできるようになりました。

トラオくんは、おもちゃを取れなくなってベソかいてます。

すげー、トラミちゃん!、将来、なでしこJAPANのDFになれる!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

優勝!!!

なでしこJAPANがPK戦の末、これまで一度も勝ったことのないアメリカを撃破!

ワールドカップ優勝!!!、日本サッカー史上初の快挙達成です。

後半、延長戦と2度もリードを許す厳しいゲーム展開も、

最後まで、絶対あきらめない!

日本がワールドカップ優勝なんて、『キャプテン翼』の世界だけと思ってました。

鳥肌立ちました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

節電の夏

暑い夏、節電を意識しながら、どう乗り切るかは、

幼子を抱える双子ママさん達にとって大問題です。

でも、悪いことばかりではありません。

普段は帰宅の遅いだんな様方が、

会社の節電対策でノー残業デーが増え、早くに帰ってきます。

大人が二人居れば、夕食も、子どもたちの風呂入れも、楽チン♪

今回の節電を、日本のビジネスパーソンのワークライフバランスを見直すきっかけに

していきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/11

大阪人

仕事帰り、子供たちを病院に連れて行ったら、帰宅時間が遅くなってしまい、
大人の夕食は、すき家で牛丼をテイクアウト。

帰り道、エレベーターで乗り合わせた男の人
(同じ住宅に住んでるけど話しをしたことはない)が話しかけてきました。

これまでも双子を連れていると、
見知らぬ人から声をかけられることはよくあるので、
今回もまた、「双子ちゃんですか?」とか聞かれると思いきや、

言われたのが、

「すき家で、何買いました?」

「・・・」

あまりに唐突過ぎる質問にこちらが絶句していると、

「いやぁ〜、今ちょうどテレビで『全て当てるまで帰れま10〜すき家編
やってるんで、気になっちゃって」とのこと

なんだそういうことかと判って、質問にお答えしましたが、
よくよく後で考えると、同じ状況でも、東京だったら、絶対
見知らぬ人にそんなことで声掛けないですよね。

さすがは大阪人恐るべし。
こちらに住んでもう5年になりますが、驚くこと満載です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/10

歴史的大勝利

朝4時にふと目が覚めてテレビをつけたら、もう眠れませんでした。

サッカーsoccerW杯の準々決勝、なでしこジャパンは延長戦の末、ドイツを撃破!

ドイツとは、これまで通算の対戦成績が1分7敗で、勝ったことがなかったのに!

ドイツは、今大会の開催国で、W杯3連覇を狙ってたのに!

すごい!すごい!すご~い!

朝から興奮が止まりません。bleah

試合中の選手たちの表情がめちゃカッコよかった。

やっぱ、スポーツっていいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

七夕

笹の飾りつけをしました。

こんなことするの、いつぶりだろう?

結構、楽しめました。

来年は、家族みんなでやりたいな♪

P1000135hdr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/06

6月の読書メーター

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2003ページ

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)
最初、著書の仕事に対する考え方に共感できないところもあったが、読み進めると結構参考になる内容だった。
読了日:06月26日 著者:山崎将志
グッドライフ (小学館文庫)グッドライフ (小学館文庫)
韓国の本を初めて読みました。この本を読んだら、我が子たちが元気に育ってくれていることが、なんて幸せなことだろうって感じます。
読了日:06月18日 著者:チョ・チャンイン
アジアビジネスで成功する25の視点 (PHPビジネス新書)アジアビジネスで成功する25の視点 (PHPビジネス新書)
講演会を聴きに行くので、事前に著書を購読。 講演会では日本企業にどんな叱咤激励があるのか楽しみです。
読了日:06月12日 著者:財部 誠一
隠蔽指令 (徳間文庫 え 7-2)隠蔽指令 (徳間文庫 え 7-2)
こんな指令を受けることのない世界で生きていけることにホッとします。
読了日:06月11日 著者:江上 剛
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
内容一つ一つに目新しさはないけれど、無理なく続けられるよう工夫されている。すぐ実践ができるようにウェブサイトからシートをダウンロードできるのが◎
読了日:06月09日 著者:水口 和彦
プリンセス・トヨトミ (文春文庫)プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
これは面白い! 最初はどんな展開になるのかと思ったけど、いやぁ最後は感動的です。映画化されるということで、どんな感じで映像化されるのか気になります。
読了日:06月05日 著者:万城目 学

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/03

家族で結婚披露宴に出席するには

今から、新幹線bullettraindashに乗ってやって来る妻と子どもたち、私の母親4人を
迎えに車cardashで出動して参ります!

なんで、こんなことになっているかというと、
先週末、妹の結婚披露宴に出席するために、
家族4人、車で東京へ行きましたが、
まだ小さい子どもたちをそのまま大阪に連れて帰るのは、
長距離移動が続いて、かわいそうだということで、
妻たちは、一週間、横浜の妻の実家のお世話になり、
私一人、新幹線で一旦大阪に戻りました。

最初は、今週末に私が迎えに行き、また家族4人、車で帰ってくる予定でしたが、
行きの車での長距離移動や、妹の結婚披露宴などが続いて、
さすがに疲れたのか、子どもたちが数日前に熱を出してしまったので、
予定を変更し、私が車だけ取りに横浜行って、先に大阪に戻り、
妻と子どもたちは、母親に手伝ってもらって、新幹線で戻ってくることにしました。

いや~、やっぱり小さい子を連れてだと、結婚披露宴に出席するという
たったそれだけのことでも、こんなに大変とは・・・

結婚披露宴の最中も、いろんな方に助けていただきましたし、
今回の件で、ヘルプいただいた親戚の皆様に本当に感謝です。

結婚式当日、主役の妹夫婦も非常に喜んでくれて、良かったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »